« 西宮市国民保護計画(素案)に対する意見 | トップページ | パブコメの件数は、11件 »

2006.12.16

運動紹介「市民意見広告運動」

 2007年5月3日の憲法記念日に「非武装・不戦の憲法を変えることに反対しイラク・インド洋からの即時撤兵を求める意見広告」を、最低全国紙一紙とできるだけ多くの地方紙に掲載する運動をされている「市民意見広告運動」より、運動の紹介して欲しい、という依頼がありましたのでWEB掲載します。

----運動紹介文 ----

 反戦市民グループ「市民意見広告運動」は、この国を〈戦争をする国〉〈戦争ができる国〉にする自民党の「新憲法草案」に反対します。
 9条改憲を許さないだけではなく、日本政府に非武装・不戦を実行させる九条実現を基本的なスタンスとします。
 それを実行することが平和をもたらす道であることを改めて強く世論に訴えることにしました。
 2007年の5月3日の憲法記念日に、最低、全国紙一紙とできるだけ多くの地方紙に「非武装・不戦の憲法を変えることに反対」「九条実現」「イラク・インド洋からの自衛隊の撤退要求」する意見広告を掲載する運動を進めています。
 日本を戦争国家にさせないため、この運動にみなさまのご参加を心からお願いします。
 ご連絡をいただければ、すぐ、詳しい資料などをお送りいたします。

市民意見広告運動
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-12-305
URL:http://www.ikenkoukoku.jp/
E-mail:info@ikenkoukoku.jp

資料請求先:TEL・FAX 03-3423-0266 & 03-3423-0185
新聞掲載賛同金:個人・一口2000円 団体・一口4000円
振込先:郵便振替口座番号 00110-5-723920
加入者名 市民意見広告運動

----運動紹介文 終わり----

 この運動には、「九条の会」の小田実さん、加藤周一さん、鶴見俊輔さん、澤地久枝さんはじめ、永六輔さん、加藤登紀子さん、堤未果さん、中山千夏さんらが賛同されています。そのほかにも多数の方や団体が賛同をしています。

|

« 西宮市国民保護計画(素案)に対する意見 | トップページ | パブコメの件数は、11件 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。